*カタチ*コントロール*

美容師SHUCHOの趣味ブログ

2017-05

聖戦士

4.0.jpg

BANDAI 1:72 ダンバイン 1991年製作

バイストンウェルの物語を憶えている者は幸せである。心豊かであろうから・・・。
私たちはバイストンウェルの記憶を記されてこの世に生まれてきたにもかかわらず、
思い出すことのできない性を持たされているから・・・。

海と陸の間にある魂の安息の場所、バイストンウェル。
中世ヨーロッパ程の文明を持ち、王や貴族が国々を治める封建的な社会。
妖精が飛び交い、騎士は馬に乗り剣で戦うファンタジーな世界。

平和なこの世界に地上(この世、現実世界)の機械文明を持ち込んだ人間がいた・・・。
その地上人の名はショット・ウェポン。ロボット工学に精通したアメリカ人である。
ショット・ウェポンは生体本来が持つ「オーラ力」を増幅利用して駆動する「オーラ・マシン」を作り上げる。
そして、オーラ・マシンの原理を利用発展させた人型兵器「オーラ・バトラー」の開発に成功する。
オーラ・バトラーは巨獣の甲殻を加工した外装を備え、電子制御された人口筋肉で駆動する。
なお、オーラ・バトラーを操るオーラ力は、バイストンウェルの人々よりも地上人の方が強く、性能を大きく左右させた。

よって、バイストンウェルに地上の人間が数名召喚され侵略戦争に駆り出されることとなる。
そんな彼らをバイストンウェルの人々は「聖戦士」と呼んだ・・・。


4.1.jpg

80年代後半、日本はテレビゲームの普及で、空前のRPGブームが到来し剣と魔法のファンタジー世界が子供達に受け入れられる様になりました。

しかし、ダンバインが放映された'83年はまだドラクエも発売されておらず、さらにはガンダム、ザ・ブングルと続いたリアルロボ路線の時間枠の後番組にいきなりファンタジー!
登場するロボットには虫の羽が生えてるし・・・。
「なんだこりゃ」と受け入れられない視聴者も多かったかもしれませんね。

しかし設定、ストーリー、キャラクターなどしっかりまとまった作品になっており現在でもコアなファンが多く、「早すぎた名作」と云われております。

4.8.jpg

この時代のキットはポリキャップがまだ標準装備されていなく、完成したプラモデルでおもちゃのように遊んでいたら関節がゆるゆるになっちゃって立つことさえも出来なくしてしまった事例が多々あります。
なので関節を全てポリキャップに換装してあります。
まだプラモデルで遊びたかったのか俺!!!(当時高校2年生・・・)
4.6.jpg

4.7.jpg

羽は折れました・・・。

4.9.jpg

片方だけあったぞ。

4.3.jpg

旧キットのダンバインはなかなか良い丸みをしています。




















50.jpg

BANDAI 1:72 ドラムロ 1991年製作

これも頑張って関節ポリキャップに換装してます。
照かりすぎ・・・。


55.jpg

「寝返ったかショウ・ザマ!!!」




オーラ・バトラーは有機的なデザインなので今度何かフルスクラッチしてみたいな~。
左右対称取れなくてもごまかせそうだし・・・。


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

シュウチョー

Author:シュウチョー
1974.9.17生まれ
おとめ座、AB型
ハイテク・フラワーあらため美容室harappaのオーナーです。



【影響をうけた曲】
OLYMPIC/808STATE
Halcyon&On&On/Orbital
オネアミスの翼のテーマ/坂本龍 一
Gypsy Woman/Crystal Waters
Build the Bridge/DEEE-LITE
あの娘ぼくがロングシュート決め たらどんな顔するだろう/岡村靖幸
Tom's diner/dna mix
DANCE/THE MUSIC
光と影のオブジェ/東海林修 

【プラモデル】思い出を補完すべく、旧キットをメインに製作しています。

永野護さんと小林誠さんが大好き です。


【好きなアニメ】
天元突破 グレンラガン
機動戦士ガンダム(ファースト)
銀河漂流バイファム
機動警察パトレイバー(押井作品 のみ)

【好きな漫画】
THE FIVE STAR STORIES
風の谷のナウシカ
火の鳥
鈴木先生




美容室 *harappa*
旭川市東光11条2丁目1-2
白い壁が目じるしです
1人でやってます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する